後援会員へのお申込み(オーカ会員ではない方)

    会則

    第1章 総則

    第1条(名称)
    この会は、オーカスポーツ後援会(以下「本会」という)と称する。

    第2条(事務所)
    本会は、事務所を東京都台東区内に置く。

    第3条(目的)
    本会は、特定非営利活動法人オーカスポーツマネジメント(以下「本法人」)の設立の趣旨を理解し、本法人が行うスポーツ活動の発展を支援することを目的とする。

    第4条(事業)
    本会は、その目的達成のため、次の事業を行う。

    スポーツ活動の発展を支援すること
    スポーツ活動の為の会場確保の協力
    スポーツを学べる環境作りに関すること
    スポーツを通じたコミュニティ形成に関すること
    その他、目的達成に必要なこと


    第2章 会員の義務

    第5条(会員)
    本会の会員は、本会の目的に賛同し、協力していただける、暴力団等の反社会的勢力の構成員もしくは構成員等と関係がない個人、法人で構成する。

    第6条(入会)
    本会会則の内容に合意の上、入会の際、本会に氏名・住所・生年月日・電話番号・メールアドレスを提示すること。

    第7条(個人情報)
    会員は、本会の目的を達成する為の活動において必要と思われる個人情報の提供をすること。(住所など変更があった場合は速やかに報告をすること)
    本会会員の個人情報については、別途定める個人情報の取り扱いの規則に基づき、本法人及び本会が適切に管理する。

    第8条(会場確保)
    会員は、本会の目的を達成する為の活動において、会場等の確保に必要な協力をすること。
    但し、確保された会場等は、直接協力された会員だけでなく、本会活動に参加する全ての者に公平に使用される。

    第9条(会費)
    会費の徴収は行わない。

    第10条(退会)
    会員は、退会の申し出を行うことで退会することができる。但し、原則として退会の2ヶ月前までに申し出を行うこと。

    第11条(取り消し)
    本会の会則に違反した場合は、会員資格を取り消すことが出来るものとする。


    第3章 機関

    第12条(常任役員)
    本会は、会長1名を置く。

    第13条(臨時理事会)
    本会には、会務の重要事項を決定する機関として臨時に理事会を置く。
    理事会は、理事長1名、理事2名以上で構成され、過半数の賛成をもって議決する。但し、委任状による出席を認める。
    理事会は、次の重要事項を決定する。

    規約の改定
    会長の選任
    その他の重要事項

    第14条(役員の職務)
    会長は本会を代表し、本規約に定める業務を執行する。
    理事長は理事会を代表する。
    理事は理事会を構成し、本会の会務の重要事項を処理する。

    第15条(役員の選任)
    会長は、会員10名以上または前任の会長の推薦および本人の承諾を得た者の中から選任する。
    会長の選任にあたり会員過半数以上の反対がある場合は臨時に結成される理事会を設置し、検討する。
    理事長、理事は、本法人の役員により推薦された会員の中から、推薦された本人を除く会員10名以上の承認を得て選任する。

    第16条(役員の任期)
    会長の任期は2年とする。但し、再任を妨げない。

    第17条(役員の報酬)
    役員は無報酬とする。


    第4章 運営

    第18条(会則の変更)
    本会則は、会長が必要と認めるとき、臨時理事会を設置し、変更できるものとする。

    第19条(運営の細則)
    本会の運営に関する事項でこの会則に定めの無い事項については、別途会長が定める。

    (附則)
    この会則は、平成26年2月1日から施行する。


    個人情報の取り扱いについて

    特定非営利活動法人オーカスポーツマネジメント(以下「本法人」という)及び、
    オーカスポーツ後援会(以下「本会」という)は、
    本会会員の個人情報の重要性を認識し、以下の個人情報保護方針を定め、これを遵守し、適切な個人情報保護の取扱い、管理及び保護に努めます。

    (1)個人情報の取得
    本会は、入会の際に氏名・住所・生年月日・電話番号・メールアドレスを取得致します。
    前記個人情報以外の個人情報の提供をお願いする場合は、事前に収集の目的、利用の内容を開示した上で、本会の正当な事業の範囲内で、その目的の達成に必要な限度において、個人情報を収集致します。

    (2)個人情報の利用
    ご提供いただいた個人情報は、主に本法人の事業の範囲内である、以下の事項に利用します。

    ・本法人の活動場所となる会場確保のため
    ・より良いサービス向上のための調査・分析と統計結果を得るため
    ・業務上の連絡をする場合
    ・本法人または本会が企画・主催する活動について案内をする場合
    ・何らかのやむなき理由等でお客様と連絡を取らざるを得ない状況が発生した場合

    上記以外の目的で、個人情報を利用する必要が生じた場合には、法令により許される場合を除き、その利用について、同意を頂くものとします。
    登録いただいた住所やメールアドレスに、本法人または本会からのお知らせが届くことがあります。こうしたお知らせが不要であれば、その旨を連絡いただければ、中止いたします。

    (3)個人情報の第三者への提供について
    本会では、本人の許可なく第三者に個人情報を提供することはありません。但し、業務上必要な場合は、個人情報を、他の目的に使用しない義務を果した上で、当該業務の遂行上当然必要と思われる範囲において当該業者に開示することがあります。なお、本法人及び本会は、法律の定めにより開示が求められた場合、個人情報を開示することがあります。

    (4)法令等の遵守
    個人情報保護の為の関連法令及びその他の規範を誠実に遵守いたします。


    オーカスポーツ後援会による団体規約

    第1条
    この規約は、オーカスポーツ後援会(以下「本会」という)の会員によって結成された団体(以下「本団体」という)に適用される。

    第2条
    本団体は、特定非営利活動法人オーカスポーツマネジメント(以下「本法人」という)が行うスポーツ活動の発展を支援することを目的とする。

    第3条
    本団体の代表は、本会会長の推薦により選ばれた者のうち、本人が同意した者が勤める。

    第4条
    本団体の代表は次の業務を行う義務がある。

    必要と思われる事項について速やかに適切と思われる担当者に連絡を行う。
    本会または本法人の必要に応じて会場確保に協力する。
    団体独自の活動を行う場合は、本会または本法人に確認を行う。

    第5条
    団体代表を離任する場合は、2ヶ月前までに本法人にその旨を伝えることで離任することができる。

    第6条
    団体代表が次の一に該当するに至った場合、本会会長の承認をもってその資格を喪失する。

    本団体規約第5条に掲げる義務を怠った場合
    本会の会員でなくなった場合
    その他本会が不適切と思われる場合

    第7条
    本団体の協力により行われた本会または本法人の活動において、重大な過失が生じた場合、その責任は本会または本法人に帰する。
    また、その場合において、直ちに代表を務める団体を解散させることができる。

    第8条
    その他、団体設立、運営に必要な事項については、適切と思われる担当者と都度確認し、協議の上決定する。


    上記の「会則」および「個人情報の取り扱いについて」、「オーカスポーツ後援会による団体規約」を必ずお読みいただき、ご了承いただける場合は、「同意する」にチェックして下さい。

    オーカは、以下のご要望にお応えします。

    • スパイクが打てるように なりたい!
    • きちんと習ったことがないので 基礎から教えて欲しい
    • フローターサーブが打てるように なりたい!
    • 試合が近いので 不安な部分を解消したい
    • ライバルに差をつけるべく 個別レッスンを受けてみたい
    • 学校に専門の先生がいない ので教えて欲しい!
    • 気軽にバレーボールができる環境 が欲しい!
    • 基礎的なことを学んで ゲームに参加してみたい